熱い男のゴルフルールについて

ゴルフボールを拾い上げて泥を拭いていいかなどのゴルフルール

雨の中のラウンドになった。パー4の1打目はフェアウェイに行ったが、ゴルフボールには泥がついている。拾い上げて拭いた。

→ 1罰打。

ボールを識別するためでなければ、拾い上げて拭くことはできません。泥や芝がくっつけば弾道が変わってしまいますが、それでもいけないのです。

ただし、激しい雨の中での大会では、無罰で拾い上げて拭くことが特別なゴルフルールで許されることもあるそうです。

勝手に拾い上げたので1罰打が付加されます。一方、拾い上げずに地面のボールを拭いただけの場合も、1罰打がつきます。

というわけで次のショットは3打目となります。泥がくっついてしまうのはどのプレーヤーも同じ条件ですから、我慢するしかないというわけです。

ゴルフルールを覚えることは大事ですが、それ以前に大事なのがマナーですね。

特に嫌がられるのが、グリーンでのマナー違反です。たとえばパッティングライン上のどこかを踏んでしまうと、ラインが変わってしまいますので。

ゴルフクラブ買取のことも重要です。ゴルフクラブ買取サービスは便利ですよ、古いクラブも買ってもらえます(こちら)。

嗚呼めんどくさいと思うのは、ゴルフのルールやマナーですよね。でも、例えばマナーはみんなが心地よくプレーするためのものです。

続きを読む≫ 2014/02/21 11:09:21


カート道路にボールがあったので、救済を受けてボールをドロップした。そこは斜面だったのでボールが転がり、自分の足にあたってしまった。

続きを読む≫ 2014/02/21 11:02:21